生きづらさを手放して自分と仲良く生きていく

インナーチャイルドケア講座

結果発表!【アダルトチルドレンタイプ診断】

    
survey-results-on-ac-type-check
\ この記事を共有 /
結果発表!【アダルトチルドレンタイプ診断】

アンケートにご協力くださったみなさま、ありがとうございます。
アダルトチルドレンタイプ診断の集計結果をまとめましたので、ぜひご覧ください。

【アンケート結果について】

こちらのアンケート結果は、2023年12月31日時点のものです。
その後にご回答くださった方の分は未反映ですのでご了承ください。(順次反映させます。)
アンケートは自己回答であり、正確な診断結果ではありませんので、参考程度としてください。

Q:アダルトチルドレンタイプ診断結果で、最もスコアが高かったのはどのタイプですか?(有効回答数:51)

5タイプの中で感情の抑圧が最も強いロストワンタイプが半数近くを占めました。
クラウンタイプケアテイカータイプヒーロー・ヒロインタイプと続き、いちばん少なかったのはスケープゴートタイプでした。

Q:診断結果のトリセツ記事を読んで、どのくらい納得感がありましたか?5段階評価で教えてください。(有効回答数:51)

ほとんどの方が、4または5を選択されています。
5タイプのざっくりとした診断でも、かなりあてはまっている方が多いようです。
みなさんのご意見を参考にしながら、今後もブラシュアップしていきます。

Q:解説記事の中で、特に自分にあてはまると思ったのはどの箇所ですか?

重複しているのもは除いています。(一部のみ掲載)

【ケアテイカータイプ】

  • 役に立たない自分を許容することができない
  • 人に頼られることがまんざらでもない
  • 自己犠牲をしてしまう
  • 自分が役に立っているという実感が欲しい
  • 相手にとことん尽くす
  • 母親自身がケアテイカータイプ
  • お姉ちゃんなんだからと言われて育った
  • しっかり者と思われていた
  • 母の愚痴の聞き役で、共依存になっている(プラケータータイプ)

【ヒーロー・ヒロインタイプ】

  • ゼロ百思考
  • 負けず嫌いで勝ちにこだわる
  • プライドが高い
  • 完璧主義
  • 自分にも相手にも完璧を求める
  • 他者の期待に応えようとする
  • 正義感が強い
  • 知らず知らずのうちに、自分や周りの人たちを追い詰めてしまう
  • 周りの人と横のつながりを持てない

【クラウンタイプ】

  • 自分は他者より劣った存在だと思っている
  • 本当はとても悩んでいるのに、「悩み事なさそうでいいね」とか、「気楽でうらやましいよ」と言われる
  • 周りの人からは、怒らない人と思われがちだが、怒らないというより怒れないだけ
  • 場の雰囲気が悪くなるのが嫌で何とか笑わせようとしてしまう
  • いつも笑顔を装っている
  • お父さんとお母さんの夫婦関係が良くなかった
  • お母さんとお姑さんの仲が悪かった
  • トラブルメーカーのきょうだいがいる
  • 自分の意見が無い
  • 何をするにも合ってるか不安
  • 優柔不断
  • 周りの人に決めてもらったほうが楽
  • 誰かに「大丈夫、それで合ってるよ」と言ってもらいたい
  • 自分に自信がなく自己卑下をする
  • 自虐ネタが多い

【スケープゴートタイプ】

  • 人に嫌われやすい
  • 転職回数が多い
  • 被害者意識が強い
  • 見捨てられ不安が大きい
  • 中間子
  • 他人を信頼できない
  • 一匹狼になりがち
  • 人に対しての怒りが強い
  • 怒りっぽく、常にイライラしている

【ロストワンタイプ】

  • 困難な問題があると、すぐに逃げたくなる
  • お母さんが子どもに対して冷淡
  • 親が精神疾患や依存症などの問題を抱えていた
  • 目立たないように気を付けている
  • 出来るだけトラブルに遭遇しないようにひっそりと生きている
  • 自分の気持ちがわからない
  • 何を考えているのかわからないと言われる
  • 存在感が薄いと言われる
  • 表情が乏しい
  • 感情的になってはいけないと思っている

それぞれのタイプの特徴がとてもよく出ています。
あなたも思い当たるところがありましたか?

アダルトチルドレンタイプチェックに関するご質問は、こちらで回答しています。
あわせてご覧ください。(今回のアンケートでご質問いただいた分も追加しました。)

▶アダルトチルドレンタイプ診断FAQ(よくある質問)

アンケート結果について動画でも解説しています!

アンケートの感想

みなさんからいただいたメッセージを掲載します。

当てはまりすぎててびっくりした

説明を見て思い当たる事が沢山ありました。

インナーチャイルドケアの重要性を痛感しています。入門講座も受講したいと考えています。

若い頃はネットもなく自分の生きづらさに訳も分からぬまま、苦しいままでした。
色々と人生のヒントを貰えていると思います。有難う御座います。

今まで、ロストワン・ヒロインタイプだと思っていたけど、クラウンタイプの解説が読めば読むほどしっくりきて、新たな発見がありました。

タイプ別に、仕事や恋愛といった細かい箇所まで書かれているため、自分が今感じている気持ちを意識することが出来ました。
このように自分を振り返る機会を与えていただいて嬉しいです。ありがとうございます。

森さんの発信が、インナーチャイルドケアを続けることに繋がっています。ありがとうございます。
大切なことを学ばせていただき、感謝しています。これからも応援しています!

掲載しきれなかった分も、メッセージ等すべて拝読しております。
みなさん、お忙しい中ご協力くださり、本当にありがとうございました!

これからもアダルトチルドレンタイプ診断のブラッシュアップを続け、より精度の高い情報をみなさんにお届けできたらと思っております。

なお、このタイプ診断は、生きづらさのタイプ別にざっくりと5つに分類したものに過ぎず、おひとりおひとりの生きづらさの理由は千差万別です。

複数のタイプの生きづらさを併せ持っている方も多いですし、5つのタイプすべてに心当たりがあるという人もいるかもしれません。

この機会にご自分のことをもっと深く掘り下げてみたいと思われたら、ぜひインナーチャイルドケア入門講座でご相談ください。

入門講座では、マンツーマンでお悩みをヒアリングの上、じっくりと解説させていただきます。

※こちらのタイプ診断および結果・FAQは当社オリジナルのものであり、著作権によって保護されておりますので、無断複製転載等は固くお断りいたします。
作成元が明確にわかる形でのリンク貼りは構いません。判断に迷う場合には必ず事前にお問い合わせください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©インナーチャイルドケア講座,2024All Rights Reserved.

インナーチャイルドケア講座