生きづらさを手放して自分と仲良く生きていく

「なにたべたい?」 #31 インナーチャイルドケアminiレッスン

  
what_do_you_wanna_eat
\ この記事を共有 /
「なにたべたい?」 #31 インナーチャイルドケアminiレッスン

Lesson #31

今週の声掛けは、なにたべたい?です。

ケアの仕方

身体のどこか(たとえば胸のあたり)に手を当てて目を閉じ、自分の内側に意識を向け、あなたの中にいるインナーチャイルドにこの言葉をかけてあげましょう。
※声に出しても心で思うだけでもかまいません。
※声掛けに抵抗がある方は、身体に手を当てるだけでもOKです。

解説

「なーんだ、食べ物の話か」と思った方も多いでしょうが、侮るなかれ。
生きづらさを抱えている人は、自分に尋ねるという習慣がない人がとても多いのです。

食べ物を決めるときも、「周りのみんなと同じもの」「安いもの」「冷蔵庫に残っているもの」「家族が好きなもの」など、周りの都合を優先して自分のことは後回し。
いつも犠牲になってばかりのインナーチャイルドはひそかに傷ついていたりします。

別に高価なものでなくても、毎食でなくてもいいんです。
たまには自分の内側に尋ねて、食事に好きなものを取り入れてみてくださいね。
ほっこり幸せな気持ちになれるはずです。

ご注意

強度のトラウマをお持ちの方はフラッシュバックが生じる可能性がありますので、決して無理をしないでください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©インナーチャイルドケア講座,2022All Rights Reserved.