生きづらさを手放して自分と仲良く生きていく

【入門講座感想】HSPとアダルトチルドレンのどちらにも当てはまる、自身の生きづらさを改善したい

  
voc-s-san
\ この記事を共有 /
【入門講座感想】HSPとアダルトチルドレンのどちらにも当てはまる、自身の...

インナーチャイルドケア入門講座をご受講された方の感想をご紹介します。

ご受講された方

Sさん(50代・男性)

Q:入門講座を受けてみようと思った理由を教えてください。

HSPとアダルトチルドレンのどちらにも当てはまる、自身の生きづらさを改善したかったから。

Q:入門講座をご受講された全体の感想や、受講前後で感じた変化などを教えてください。

長年に渡り、潜在意識がどのようにストレスを溜め続けてきたか、良く理解できました。

Q:お気づきの点があれば教えてください。

内容が充実していて、ヒアリングも丁寧に聞いてくださるので、講座時間をもう少し長く取っても良いように感じました。90分をオーバーしてしまい、恐縮に感じました。

森より

ご受講ありがとうございました^^
「HSPとアダルトチルドレンのどちらにも当てはまる」そうご相談くださる方が増えました。
少し前まで自分はHSPだと認識されていた方も、「この生きづらさはそれだけじゃないぞ」と気づいてくださるようになってきたのだと思うとうれしいです。

https://unihipili.com/hsp_and_adult_children/
こちらの記事にも書いていますが、HSPなだけでは生きづらくないんです。(そりゃ多少の不便はあるけれど。)
「子どものころにHSCの繊細な心でたくさんの傷つき体験をして、おとなになってもその傷が癒えていないから、今なお生きづらい」というのが本当のところです。

適切な対処方法でご自分の心と向き合えば、HSPでも必ず幸せになれると思っています。
ここから一緒に癒しを進めていきましょう!

それと、講座時間の件、ご心配をおかけしました。
お客さまによっては講義のみをご希望される方もいらっしゃり、最低限の時間確保となっていますので、多少の延長はどうかお気になさらずで。今後はそのあたりはじめにご案内させていただくようにしますね。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©インナーチャイルドケア講座,2022All Rights Reserved.