生きづらさを手放して自分と仲良く生きていく

【入門講座感想】無意識のうちに気持ちを隠し、無理に笑って取り繕っていた自分に気づけた。

  
voc-k-san
\ この記事を共有 /
【入門講座感想】無意識のうちに気持ちを隠し、無理に笑って取り繕っていた自...

インナーチャイルドケア入門講座をご受講された方の感想をご紹介します。

ご受講された方

Kさん(30代・女性)

Q:入門講座を受けてみようと思った理由を教えてください。

人付き合いにおいて生きづらさを感じていて、スピリチュアルを勉強していくうちにインナーチャイルドに興味をもち、インナーチャイルドの特徴を読んだら全て当てはまったので興味をもちました

Q:入門講座をご受講された全体の感想や、受講前後で感じた変化などを教えてください。

自分の幼少期の環境から、無意識のうちに気持ちを隠し、無理に笑って取り繕っていた自分に気づき、ずっと私は苦しかったんだな、辛かったんだな、と思いました。

きっと小さいときに本当はもっとお母さんに甘えたり話を聞いてもらったり、抱き締めてもらったり、ずっとそうしてほしかったんだなと悲しくなりました。

そのなかで、森さんが優しく温かい言葉で私に寄り添い共感してくれたことで、本当に心が温かくなり、心から安心感を感じることができました。

Q:お気づきの点があれば教えてください。

とても分かりやすい講座でした。優しい声が本当に、安心感を与えてくれて癒されました。

森より

Kさん、入門講座のご受講ありがとうございました。

スピリチュアルを勉強していくうちにインナーチャイルドに興味を持ってくださったとのこと。
そうですね。スピリチュアルがお好きな方にとって、このインナーチャイルドの概念は、心理学の中でもなじみやすい分野だと思います。

講座を通じて、ご自身がどれほどまでに傷つき無理をしていたのかということを実感していただけて本当によかったです。
多くの人が幼少期の体験を「済んだこと」として、箱に入れカギをかけてしまっています。
その箱が自分の中に残っていることで、日常生活にどれほどの問題を起こしているのかということには気づけないのですよね。

わたしが目指すインナーチャイルドケアは、「自分で自分を癒せる人になること」です。
ここから、入門講座でお伝えしたようなケアを、ご自分で施せるようになるためのレッスンをしていきますので、引き続きよろしくお願いいたします!

\ 入門講座のお申し込みはこちら /

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©インナーチャイルドケア講座,2022All Rights Reserved.