生きづらさを手放して自分と仲良く生きていく

【入門講座感想】母親から自立するのが難しいと感じていた。

  
voc-mont_blanc-san
\ この記事を共有 /
【入門講座感想】母親から自立するのが難しいと感じていた。

インナーチャイルドケア入門講座をご受講された方の感想をご紹介します。

ご受講された方

モンブランさん(40代・女性)

Q:入門講座を受けてみようと思った理由を教えてください。

母親から自立するのが難しくて、自分を変えられない事を解決したいと思ったからです。

Q:入門講座をご受講された全体の感想や、受講前後で感じた変化などを教えてください。

自分では気付かなかった、たくさんの感情を教えていただいて驚きました!

子供の頃の自分は、たくさんの感情を飲み込んで我慢して、大変だったんだな…辛かったんだな…と改めて感じました。

Q:お気づきの点があれば教えてください。

森さんは優しい雰囲気の方なので、お顔を見て話す事で安心感があり、話しやすくてとても良かったと思います。

森より

モンブランさん、ご受講ありがとうございました。

「母親から自立するのが難しい」と感じている方は、モンブランだけではありません。
幼少期から「外は怖いところ」「人は信用できないもの」と刷り込まれてしまっていると、親から離れて自立することがとても危険なことだと感じるからです。

つまり、子が親元に留まることを望んでいるだけではなくて、親もまた子がご自分の手の届く範囲に留まっていてくれることを望んでいるということなんですね。(口では早く自立してほしいなんて言いますが、心からは望んでいないのです。)
これはまるで植え付けられた恐れで支配され、どこにも行けないように足に鎖を付けられているようなものです。

ここから抜け出すためのステップとして、幼少期に負った心の傷に気づいて癒すことから始めましょう。
インナーチャイルドとご自分とのきずなを取り戻し、外は安全で信頼できる人もたくさんいるのだということを少しずつ教えていってあげてくださいね。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©インナーチャイルドケア講座,2022All Rights Reserved.